未来色Wings

〜まんが家教室の先生 キタカミ コトノの習作ブログ〜

高級色鉛筆のカンタン合わせ技♪

f:id:kitakami_sakura:20200316035248j:image

↑before

f:id:kitakami_sakura:20200316032812j:image

↑after

 

画像はホルベインの色鉛筆でベースをベタ塗りして、ポリクロモスで影を描き込んだ絵です。

 

ホルベインだけだと、なだらかなグラデーションができないので、ポリクロモスを影専用に使いました。

 

逆にポリクロモスは色が渋いので、私のようなふわふわパステルカラーの少女漫画絵には合わないのです、残念!

 

ベースには不向きでした(T ^ T)←高級色鉛筆なのに!

 

そこで、欠点をカバーしあう合わせ技です。

どちらのメーカーも24〜36色セットを用意して、ベース用と影用で使い分けるだけでなのでシンプル。簡単です。

 

「せっかく買った色鉛筆が1つのメーカーだけだど使用感がイマイチだった」と、ガッカリしてしまって…(T ^ T)

 

くやしくて、何とか有効活用出来ないか夜な夜な色鉛筆研究をしていました。

 

先が見えなかったけど、今日は光が差してきた気がしましたね。

 

自分がんばりました!(*゚▽゚*)

そして、今夜も徹夜でした!(苦笑)